鋼ポケモン愛好家Hastarのブログ

ポケ勢の、ポケ勢による、ポケ勢のためのブログ

ポケモンバトルシュミレーター「Pokemon Showdown」の話

どうも、ハスターです

 

今回は手軽にポケモンバトルができるPokemon Showdownの紹介をさせて頂きます。何でかって言うと最近人少なくて活気がないなって…

実機だけで十分だこのやろうって人はそっと画面を閉じてもらって結構ですとは…

言いません。

ポケモンが好きな人はぜひ最後まで見ていって下さい(^_^)

 

目次

  1. ポケモンショウダウンとは
  2. メリット
  3. デメリット

 

ポケモンショウダウンとは

 僕と同じくshowdown(SD)をやっているYosshiさんの記事をご参照下さい

http://aoi428.hatenablog.com/entry/2017/04/25/055853

バトルルールの説明なども他の記事で書かれているのでぜひご参照下さい

 

メリット

  • 育成の必要がないからパーティーの試運転が簡単!
  • チャット部屋で疑問などを解消できる!
  • バトルがサクサク進む!
  • 様々なルールで遊べる!

下のリンクはバトルビデオです。試合展開の早さをご覧ください。

http://replay.pokemonshowdown.com/gen7battlespotsingles-689165814

 

デメリット

  • ストーリーをプレイできない
  • やりこみ要素がない
  • 実機と環境が異なる

 

実機持ってないからやりこみ要素欲しいなって思った人もいるでしょう。

Yosshiさんが紹介されているメインサーバとは別のサーバではやりこみ要素があるものもあります。ですが、残念なことに日本人が全くいません(^^;

英語が苦手だと苦労することもあると思います。それでもやってみたいという方はぜひAzureというサーバで遊んで見てはいかがでしょうか?

遊びたい方はコメントでお申し付け下さい。何人かいらっしゃればAzureの説明を記事にしようと思います。 

ガルーラをゴリゴリ削れる! ゴツメレヒレ

今回はポケモンの型紹介をしたいと思います。

f:id:v-hastar:20180118154539p:plain f:id:v-hastar:20180118154833j:plain 

★Pokemon showdown用テキスト
Tapu Fini @ Rocky Helmet
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 252 HP / 228 Def / 28 SpA
Calm Nature
IVs: 0 Atk

  • Surf
  • Moonblast
  • Calm Mind
  • Reflect

カプ・レヒレの採用理由
・状態異常を防ぐミストフィールドという特性
・BとDの数値の高さ

技構成
波乗り/ムーンフォース/瞑想/リフレクター

メインウエポン2つと特殊アタッカーとの殴り合いにある程度強くなる瞑想、リフレクターは貼ることにより相手からの接触機会が格段と増え、削り性能が上がるため採用した。

性格・努力値
穏やか HP 252 B 228 C28

特にこれといった調整先がなかったので、H=B+Dの時、総合耐久指数が最大となる(有名ポケモン実況者シータさんの数字から見るポケモン対戦をご参照ください)ように調整した。その為、物理受けなのに図太いじゃないという謎すぎる事案が発生。
Cをかなり削っているが、基本的に役割対象の物理アタッカーにはゴツメが入るので火力不足の心配はあまりなかった。

この型の長所・強み
・リフレクター+ミストフィールドで後続を全力サポート。特に積む機会が増える。
・リフレクター+ゴツメによる削り性能。後続の圏内に入れることが可能。

この型の短所
・起点にされる可能性がある
・リフレクターなどの恩恵を残すにはHP管理や繊細な立ち回りが必要。意外と難しい

役割対象
メインウェポンを等倍で受けられる物理アタッカー

ダメージ計算

無補正メガバシャーモの雷パンチ➡確定3発 41.8%~49.7%
同上(リフレクター込み)➡    確定5発 20.9%~24.8

無補正メガボーマンダの捨て身タックル➡確定2発 55.9%~66.1%


結論
ゴツメとリフレクターのシナジーはすごい!
強いから使わないで下さい


追記
性格の日本語の方が慎重になっていましたが正しくは穏やかだったので修正しました。
努力値の振り方に無駄があったので再調整しました。

【Pokemon Showdown】 鋼統一で1500達成‼

皆さん初めまして、Hastarです。
ポケモン対戦をシュミレーションできるサイトPokemon Showdownにおいて鋼ポケモン達と共にレート1500を達成できたので記念として構築紹介をさせて頂きます。
f:id:v-hastar:20171229021937p:plain
Metal is foreverという鋼統一専用垢で潜ってました

★使用構築のテキスト

Lucario-Mega @ Lucarionite
Ability: Adaptability
EVs: 60 HP / 252 Atk / 4 Def / 12 SpD / 180 Spe
Jolly Nature

  • Close Combat
  • Earthquake
  • Stone Edge
  • Substitute

Kartana @ Choice Scarf
Ability: Beast Boost
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Jolly Nature

Empoleon @ Focus Sash
Ability: Torrent
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 SpA
Quiet Nature

  • Surf
  • Ice Beam
  • Aqua Jet
  • Stealth Rock

Aegislash @ Steelium Z
Ability: Stance Change
EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 SpD
Adamant Nature

  • Iron Head
  • Swords Dance
  • Shadow Sneak
  • King's Shield

Celesteela @ Rockium Z
Ability: Beast Boost
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Adamant Nature

  • Heavy Slam
  • Stone Edge
  • Earthquake
  • Autotomize

Bronzong @ Weakness Policy
Ability: Heatproof
EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 SpD
Brave Nature

  • Trick Room
  • Earthquake
  • Zen Headbutt
  • Rock Slide

f:id:v-hastar:20171229021716g:plain

炎タイプに強く出れるルカリオ
陽気 60 HP / 252 Atk / 4 Def / 12 SpD / 180 Spe

技構成
タイプ一致の信用性の高いインファイトルカリオを止めに来るリザードンYやウルガモスなどに打てるストーンエッジは確定。先制技が欲しいことが多かったので等倍で通りやすい神速。交代読みなどの択を減らしてくれる身代わりを入れた。

パーティ全体で相手の鋼対しての有効打が少ないため、相手に鋼がいる場合は連れていきたい。ASぶっぱでもいい気がした。

f:id:v-hastar:20171229021645g:plain

奇襲性のあるスカーフカミツルギ
陽気 ASぶっぱ

技構成
タイプ一致のリーフブレード、スマートホーンは確定。バシャーモにドヤ顔できるサイコカッター、相手の鋼で止まるので聖剣を加えた。

S一段階上昇バシャーモにサイコカッターで突っ込むことができる。なお、一撃では落とせない模様。一度暴走すると簡単に止められない。このパーティで水タイプに弱点を付けるのは、この子しかいないので特に水フェアリーを見た場合は積極的に選出していく。

f:id:v-hastar:20171229021742g:plain

一番信用のおける襷激流エンペルト
毎試合出しても活躍してくれる子。
冷静 ACぶっぱ

技構成
命中安定の波乗り、最後まで削りが期待できるアクアジェット、草やドラゴンに打つ冷凍B、炎に刺さるステロ。

後続にリザ、ガモス、カイリューなどがいる場合最優先でステロは撒いておきたい。
ACぶっぱにすると、リザXYを激流波乗り+アクアジェットで持っていけるところが魅力。場合によっては、激流アクジェを打つために生かしておくこともあった。

f:id:v-hastar:20171229021805g:plain

剣の舞鋼zギルガルド
ごりごり削るエース
意地っ張り HAぶっぱ

技構成
剣舞影打ちによる削り性能が素晴らしいのでこの2つとシールドフォルムに替われるキングシールドは確定。鋼技が欲しかったのでアイアンヘッド

先制技の弊害となるカプテテフや格闘(特にルカリオ)に強いところが魅力。持ち物はオッカの実と迷った。どちらでも差し支えはなかった。剣舞zの火力は凄まじく、防御特化のポリゴン2が乱数一発程度で鋼半減相手でもかなり削ってくれた。

f:id:v-hastar:20171229015029g:plain

岩zテッカグヤ
対地面枠兼抜きエース
意地っ張り ASぶっぱ

技構成
3ウェポン+抜き性能を高めるためボディーパージ。
リザやガモスなどへの有効打としてストーンエッジ、タイプ一致のヘビーボンバー、電気や鋼タイプなどに打てる地震

対地面枠がこの子だけなので選出もかなり多かった。ボーマンダにある程度強いのも魅力。なるべく火力が欲しかったので意地っ張りで運用。

f:id:v-hastar:20171229024722g:plain

耐熱弱点保険ドータクン
対炎枠兼抜きエース
勇敢 HAぶっぱ

技構成
上から殴って行くためにトリックルーム、炎タイプに打つ岩雪崩、鋼に打つ地震、鋼技は足りていたので思念の頭突き。

炎技で殴られるタイミングでトリルを貼り、弱点保険で相手を絶望の縁に追いやっていく。もともと熱風サンダーを止めるために採用した子。この子を入れる前は、熱風連打されるだけでパーティが崩壊した。バシャーモなどルカリオでもきつい炎タイプがいれば出していきたい。選出機会は少ない気がした。

★基本選出

エンペルト+刺さってるポケモン
相手が地面+炎で来そうな場合:テッカグヤでいけそう。ランドロスドリュウズなどを起点にしていきたい。炎がテッカグヤでも無理そうならドータクンも添えて対応したい。
重い格闘が来そうな場合:ギルガルドでいけそう。ルカリオも入れておくと安心。ルカリオの神速圏内に入れられるような動きができれば良し。
選出に困ったらギルガルドでもぶっこんでみよう。

対受けループ
このときだけエンペルトは選出しない。
ルカリオギルガルドテッカグヤで削ってカミツルギを通していくことを意識する。

★重いポケモン
アーゴヨン
あまり当たらなかったが、きついと思われる。
ギルガルドルカリオの先制技でどうにかしていきたい。

テッカグヤ
炎技持ってるとめちゃめちゃきつい。ルカリオギルガルドでごり押していくしかない。

サンダー
ドータクンの弱点保険を警戒してボルチェンされると絶望する。熱風を持っていなくてもこちらからの有効打点は限られているのできつい。

キノガッサ
めっちゃきつい。エンペルトのアクジェで襷潰して、カミツルギなどでどうにかしていきたい。

★注意点
基本初手はエンペルトなので、相手の選出が初手電気+エンペルトに安定して後出しできるポケモンの場合、ボルチェンを警戒して立ち回らなければならない。ステロを撒くか、襷を残しておきたい場合は引こう。また、鋼統一だからと言って鋼に弱点が付けるポケモンで固めて来るとは限らない。絶対に来そうなやつだけは注意して、他は誰が来ても対応できるようにしておこう。

★最後に
タイプ統一というハンデがあっただけに、レート上げに苦戦しました。大体1300代をうろちょろしていました。ここまで来れたのはマッチングの良さと根気強く潜ったお陰でした。これ以上レート上げれる自信がありません^^;
ここまで見て下さりありがとうございました。